本日の業務外連絡

週末 西表島 その2

堀川 博之
12月入社した第二の堀川。クラシックからモードまでファッション全般をカバー。 40の手習いで始めたゴルフは年内100切りがマストか。

こんにちは。
東京は梅雨入りして、
すっきりしない天気が続きますが、
こんな時こそ、南の島に思いを馳せるのも手かもしれません。
前回に続き西表島で過ごしたアレやコレをご紹介します。

image6-e1465352516564

抜群の透明度を誇るビーチで
思いっきり楽しんだのですが、
そんなアクティビティの拠点としたのが、「ホテル ニラカナイ西表島」。
ホテル選びは旅の印象を決定づける重要な項目。
今回は梅雨入り直前だったので、
雨降りでもそれなりに楽しめるホテルなら間違いのないと思った次第です。

ここは今年4月からリニューアルした西表島を代表するラグジュアリーホテル。
リッチな雰囲気と美食を揃えたレストランやバー等に加えて、
さりげない気遣いが嬉しいスタッフの皆さんのおかげで
パーフェクトな旅になりました。

image

ホテルまでは、西表島の上原港から送迎バスで10分ほど。
エントランスを抜けると開放感あふれるロビーに。
旅のワクワク感を高めてくれますよね。

image

こちらはスーペリアツインですが、部屋も当然気持ちのいい空間が広がります。
デイベッドでついついうたた寝してしまうくらい、心地よい雰囲気です。
こちらのホテルは西表島の環境を配慮し、あえて髭剃りやクシは置いていません。
ミニマムな設備もリゾート地に立つホテルならではですよね。

image

ビーチまですぐの立地ですが、
プールが併設され、
プールサイドでのんびり読書も。
まさに至福の時間です。

image

充実のツアーも特徴のひとつ。マングローブを巡るカヤックやスタンドアップパドルサーフィン、やまねこを体感するナイトドライブツアーは参加する価値ありですよ。
ビーチの側で屋外ランチを食べられる出張サービスには感激しました。

というわけで、西表島はもうすぐ梅雨明けです。
日常を忘れさせてくれる、
週末の冒険をぜひ体感ください。

ホテルニラカナイ 西表島
https://nirakanai-iriomotejima.jp/

Related