小僧の、「日々コレ勉強ッス」

小僧の、「日々コレ勉強ッス」~イスラエルがウマい~編

市村 広平
さまざまな企画に広く携わる、ニューカマー。

引っ越ししたり、車を買ったり、ガーデニングを始めたり、ゴルフで110叩いたり、なんだかいろいろと忙しない市村です。あ、ゴルフはいつも通りか。

先日、恵比寿の「タイーム」で念願のイスラエル料理を堪能。以前トキメキダイニングでモルディブにお邪魔した時と同じような、食材のペーストを主食とする独特の食文化は日本人の舌にもマッチするようで、いつ前を通ってもこちらは満席なのです。

th_IMG_8529
①お店のイチオシがこちらのイスラエルの代表的なディップ盛り合わせ。
(上)パプリカとトマトの煮込み
(右下)“フムス”とよばれるひよこ豆のペースト
(左下)蒸し焼きにしたナスとごまのペースト

th_IMG_8531
②イスラエルサラダ
刻んだきゅうりとトマトに、ハーブ、レモン、ガーリックをたっぷりとかけたイスラエルの定番サラダ。コクのあるイスラエルメニューにさっぱりとした味わいがよく合います。

th_IMG_8536
③とくに絶品だったのがこの“カバブ”
カバブとはひき肉団子の串焼きのこと。牛かラムを使うらしいのですが、タイームではラムが名物のようです。臭みが一切なく、肉のうま味だけを抽出してギュッと団子にしたようなおいしさであります。

th_IMG_8534
④イスラエルコーヒー
イスラエルではブラックコーヒーは砂糖ミルクなしコーヒーのことではなく、砂糖たっぷりの甘いコーヒーのことを言うそうな。ということで、甘いです。コーヒーの粉がそのまま沈殿しているので、全部飲み干すと大変なことになります。でもショウガが効いていて、コーヒーはブラック派という向きでもおいしく飲めます。

スキンヘッドの強面からは想像もできないテンション高めのご主人と、モダンとは正反対の雑多な内装も素敵なので、ぜひぜひ一度お試あれ!

■タイーム
住所/渋谷区恵比寿1-29-16 ベルハイムC
03-5424-2990
営業/11:30〜14:30、18:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日/水曜

Related