3番カウンターの客

3番カウンターの客 〜南イタリアへ〜

堀川 正毅
LEON副編集長 ファッション特集、飲食企画、インタビューを担当。

IMG_1991

本誌LEONでもおなじみのブランド、
タリアトーレ。その全てを司るのが
オーナーデザイナーでもある
ピーノ・レラリオ氏です。今回、
ひょんなことからタリアトーレの
ホームである南イタリアの
プーリア州へ行く機会を得ましたので
ここにご紹介いたします。

総本山があるのはプーリア州の
州都バーリからほど近いところに
あります。近隣にはジャケットや
パンツのファクトリーがたくさんあり、
日本でも有名なブランドも多々。
タリアトーレのすごいところは、
ジャケットをひとつの工場だけで
完結しているところ。
つまり、生地の縫製は隣の工場で、
ボタンつけは隣町で、
といったことがないので早く、
そしてコスパの高い商品作りが
可能になっているんです。
当然、ピーノの意思は誤ることなく
伝わっていますし、修正なんかも
とにかく早い。タリアトーレが
価格競争力があって短時間で
人気を博した理由はそんな
ところにもあるのかもしれません。

実はわたくし、タリアトーレが日本で
本格的に展開する1年ほど前に
コチラへお邪魔しておりまして、
今回は2度目だったんです。
その時に感じたこと、例えば
モノ作りへの情熱とか、工場の
人びとの熱心さは変わらず
だったのですが、ジャケット作りは
着心地やモダンさ含め、はるかに
アップデートしていたことに
驚きを感じました。
ファクトリーブランドは
数有りますが、このフィット感、
時代とのマッチングセンスは
ピーノの柔軟性によるものだなぁと。
タリアトーレのますますの進化が
感じられる有意義な大人の
社会見学となりました。
・・・次はギラギラと南イタリアの
太陽がまぶしい夏に来たいな
(お仕事としてですよ、お仕事!)。

IMG_1901
IMG_1911

というわけで。3月も残りわずか。
がんばっていきましょー。

OMAKE
プーリアといえば食の宝庫!
いま見てもヨダレモノ料理をご覧あれ。

IMG_1933
IMG_1935
Trattoria della Ruote
Via Monticello 1, 74015 Martina Franca, Italia

IMG_1941
IMG_1942
La nostra cucina(Relais Histó San Pietro sul Mar Piccolo)
Via Santandrea Circummarpiccolo

Related