代理・石井の今宵も誰かと酔いどれて

代理・石井の今宵も誰かと酔いどれて(106)

石井 洋
LEON編集長代理 編集長と共に全体をディレクションするほか、モードページも担当する。

皆さま、約2週間ぶりのご無沙汰です。代理・石井です。
編集者という仕事をしていると、役得といいますか
滅多に会えない人たちに会える機会もあるわけで。
今回は、そんな貴重な人たちと続けざまに会えましたのでご報告。

まずはコチラ。

1

編集部のなべやんに誘ってもらい、一緒にコディ サンダーソンの展示会へ。
コディといえば、昨今のシルバー&インディアンジュエリー人気の
牽引者で、小誌でも度々紹介している人気ブランドですが、
まさかの本人降臨……! 強面な見た目とはうってかわって
いい人というか、めちゃナイスガイ。「お前にはこれが似合うゾ」
「今回はコレが自信作だ」等々、自らいろいろと説明をしてくれました。

なぜだか一緒に、フラリと某セレクトショップに立ち寄ったのですが、
これには店員さんもびっくり!思わずコディに握手を求めたのでした……。

2

続きまして、都内某所で密やかに行なわれた会食でのひとコマを。
ボクの隣りにいる人こそ、イタリアきっての
ラグジュアリー・スポーツ ブランド、ハイドロゲンCEOの
アルベルト ブレーシさんです(で、そのお隣の美女が奥様)。

実はかれこれ10年以上前、日本未上陸のイタリアブランドを
買い付けて、誌上販売するという人気特集があったのですが、
担当編集だったボクが目をつけ、購入してきたのが
ハイドロゲンでした。それがまさかこんな
ビッグブランドになるとは……。感慨深いですねぇ〜。

3

おや、左端にいるのは、クマドロゲンCEOの
ステファノ クマンキーニさんじゃありませんか。
というのは冗談で、弊社広告部長の熊谷です。
真ん中にいるのは、トッズPRの渡辺さん。

実はこの日が、渡辺さんのコースデビュー!
それをお祝いしようと、クマンキーニ先輩が
獅子奮迅の活躍をしてくれたというわけ。
みなスコアはそこそこでしたが……、
最高の秋晴れのなか、笑いの絶えないゴルフとなりました。

付き合いの長い、短いに関わらず、
編集者にとって大事なのは、なんといっても人の縁。
明日もまた、素敵な誰かと出会えますように!

Related