小僧の、「日々コレ勉強ッス」

~フィレンツェ初夜~編

市村 広平
さまざまな企画に広く携わる、ニューカマー。

IMG_0894

明日から始まる
「第88回PITTI IMMAGINE UOMO」のため、
デンマークから一転、私はいまフィレンツェでブログを執筆中です。

2回目となるイタリア出張は、前回のバタバタした出張より、
いくばくか時間にも精神的にも余裕があったりするせいか、
見え方がまったく違うことに少しばかり驚いております。。

さて、イタリアオヤジの最新事情は、9月号の速報にて
ご報告させていただくとして、
今日はフィレンツェの初夜のお話。

お邪魔したのは、「イル・ピッツァアイウォーロ」。

IMG_0917
IMG_0914

う〜ん、これから1週間、
嫌というほど付き合うことになるにも関わらず、
やっぱり食べたくなってしまうから不思議。

ピッツァ・バッサ(生地の薄いビザ)が基本のフィレンツェで、
本場ナポリのピッツァ・アルタ(生地の厚いピザ)を提供した、
最初のお店のひとつと言われています。

IMG_0913
そのせいか、pittiが始まる前からこの人気。
席につくまで1時間半もかかりました。笑
ディナーよりもランチの方が、並ばずに入れるようです。

それでも、もちもちの生地と濃密なモッツァレラのマリアージュは、
日本ではなかなか出合えない、試す価値のある味わい。

もう1枚の「本日のシェフのオススメ」は、
ハム、オリーブ、ブロッコリー、きのこのピッツァ。
このブロッコリーの味付けがなんとも絶妙でした。

ほかのテーブルを見渡してひとつ判明したことは、
どうやらこちらは野菜のピッツァが有名なようで、
グリルされたたっぷりの野菜が看板メニューなのだそうです。

みなさまは、ランチに、野菜のピッツァをお試しあれ。

ちなみに、来る途中でこんな自動販売機に遭遇しました。

IMG_0906
IMG_0907
落ちる途中でブツが引っかかってます。
まさかの“エンタメ性”を秘めた自販機。
買おうとした人の気持ちを思うと、、、今月の「やるせないッス」。

●イル・ピッツァアイウォーロ
住所/Via De Macci 113,50122 Firenze
☎055241171
営業/12:00〜15:00、19:30〜翌24:30
日曜休

Related