なりきり艶女の菅でスガ、何か♥

〜外メシが気分です編〜

菅 礼子
情報担当。パーティーや新規オープンの取材を担当する。

こんにちはスガです。
あっという間に5月になりますね。
連休を楽しむために、ここで一踏ん張り
と編集部もバタバタしております。

さてさて、ワタクシ現在発売中の
LEON6月号の「外メシ特集」を担当しました。
いや〜、これからの季節は風が心地いい
お酒も外が最高ということで
いくつかリコメンドです。

まずは、六本木ミッドタウンにある
「グリル&ワイン ジーニーズトーキョー」の
手ぶらでBBQ。手ぶらでBBQといえば
昨今流行っているわけですが、
おすすめはコチラ。

S__18309140

ド〜〜ン!!
BBQプランにも組み込まれている
ドンペリの炊き込み御飯です♥︎
てっきりオラオラした味を想像していましたが、
さっぱりとしたお上品な味で
食べやすいんですね。
私は片手にシャンパンで頂きますよ!

今回頂いたのは「六本木 贅沢な大人のバーベキュープラン」、税込み1万円です。

S__18309136

ほかにもA5ランクの黒毛和牛や骨付きの子羊、
フランス産の鴨まで……!!と
贅沢なラインナップ。
もちろん、シェフが焼いてくれるので、
シャンパン片手に優雅に待っていてOKです。

彼女とはもちろん、みんなでワイワイガヤガヤもオススメかと!

グリル&ワイン ジーニーズトーキョー
東京都港区赤坂9-7-2 東京ミッドタウン プラザ1F
03-6434-9406

さて、続いてはルーフトップバーがリニューアルした
アンダーズ東京へ。
我々が向かったのは、まずはルーフトップ
ではなく寿司カウンター。ご存知でしたか?
4月より寿司カウンター「The SUSHI」ができたんです。
今回は編集部の斉藤女史が
同ホテルのイベントでインスタグラムによる
素敵な写真に贈られる賞を獲得し、お招き頂いたんです。
斉藤女史、ありがとう!

3

奥まった場所にあるカウンターのみ8席の江戸前寿司。
夜はおまかせ1万5000円など。
まずは先付けのウニと湯葉を、シャンパンとともに。

4

お寿司は10貫。小ぶりなので、女性にはぴったり。

お寿司を頂いた後はルーフトップバーがオススメのコース。
ホテルですが、ノリのいいミュージックが流れる空間は
東京ではなかなか見られない
モダンなホテルの一例ですね。
これから暖かくなるので、ご飯のあとに
スタンディングで飲みながら踊る
なんて開放的なことをルーフトップでやりたいものです。

アンダーズ東京
港区虎ノ門1-23-4
03-6830-1234

Related