本日の業務外連絡

骨太なアメカジに魅了されて

堀川 博之
12月入社した第二の堀川。クラシックからモードまでファッション全般をカバー。 40の手習いで始めたゴルフは年内100切りがマストか。

皆様、こんにちは。

3月24日発売号でミラノ、パリ、フィレンツェなどの
海外コレクションの速報をお届けしますが、その先出を少しだけ。

今回のロンドンコレクションでは、
常連のコレクションに加えて、
話題のブランドがショーを発表しました。
クリエイティブ・ディレクターにジョン・ガリアーノが就任し、
「メゾン・マルタン・マルジェラ」から名前が変わった
「メゾン・マルジェラ」のショーなどデイリーな誌面を賑わせました。
そしてスチュアート・ヴィヴァースをクリエイティブ・ディレクターとする
コーチのスモールショー、これがなかなかよかったのです。

1

同じカタチのトートバッグでありながら、色や素材、
ディテールを変えてバリエーションを展開する手法は
ありそうでなかった新しさがありましたし、
レザーウエアやブーツなどはリッチなムートンが贅沢に使用されるなど、
来シーズンのキーワードが見え隠れしているようでもありました。

2 3 4

で、展示会後にショーが開催されるのですが、
コーチがお得意とするレザーを中心に
ミリタリーやアウトドアテイストを独自に展開。
アウターをはじめバッグ、スニーカーまで
トータルで構築されたルックは素直に着たいものばかり。
シンプルにして骨太なアメカジテイストは
オヤジさんにもウケるのではないでしょうか。
無造作にラフに着てもかっこよさそうなものばかり。

 

5

6

7

8

9

10

このルックからどのくらい日本での展開があるかは未定ですが、
この思い切った進展、秋冬のコーチからも目が離せませんね。

余談ですが、会場で配られていたホットドッグは美味でした。
これも東京で再度体験したいもののひとつですね(笑)。

11

COACH
http://japan.coach.com

Related