代理・石井の今宵も誰かと酔いどれて

副編・石井の今宵も誰かと酔いどれて(91)

石井 洋
LEON編集長代理 編集長と共に全体をディレクションするほか、モードページも担当する。

とある日の晩に一通のメールが。なんでも内容は
「ウチの社長の誕生日パーティーをサプライズで
開催したいので、ぜひお越しくださ〜い!」
というもの。送り主は、昼は美人PRとして
夜はセクスィーなダンサーとして活躍するAIKO嬢。
彼女の言う“社長”とはこの業界の誰しもが
知っている&お世話になっているAVALON総帥・
中野聡美氏。都内屈指のグッド運気!とされる
赤羽橋近くに居を構えるAVALONは
タキザワ シゲル、ハイドロゲン、バーク、
マイケル バスティアン、ジョー ケイスリー・
ヘイフォードなどなどなど
さまざまなグッドブランドをPRする会社である。
無論、昼夜を問わずお世話になっている
LEON編集部ゆえ「四の五の言わずに
行くんだようぅ!!」を合い言葉に
プレゼント&パーティーグッズを急ぎ買い集め
現地に集合、と相成ったわけで……。

1
2
いつものプレスルームに行くと、そこには
“Happy Birthday!”“永遠の38歳!”といった
ポスターが所狭しと貼られ

3
AIKO嬢も聡美パイセンの帰りを
今か今かと迎えうつ準備に。

4
フォーブスのファッションディレクター
大パイセンも登場するなど
会場は大御所から若手まで、業界の顔が勢揃い!

5
まさかまさかの、スーツ師匠、滝沢滋氏は
会場一番ノリ! バースデーケーキハット戴冠式の
大役をお願いした次第。

6
そして!「そろそろ社長が帰ってきます……!!!」の
アナウンスが! 真っ暗で見えませんが
こんな感じでみなスタンバイ。
何も知らぬは聡美パイセンのみ……。

カッチャ……。
静かに響く会場のドアの音。
何かがいつもと違う自分のホームに
声にならない声を上げる聡美パイセン。
俊速で駆け寄り、ケーキハットを戴冠させる滝沢氏!
王様ローブを無理矢理着せ込む……、
あ、自己紹介が遅れました、
副編のチャン・イシイです(敬礼!)
「え、なになになに〜、やだもう!!!!!」の
声とともにスイッチオン!

7
聡美パイセン、ビックリ仰天!
何が起きているのか、いまいち
把握しきれていない間に
目に飛び込むは、旧知の人・人・人!!!
サプライズはどうぁい成功!

8
落ち着きを取り戻した聡美パイセンと
バーテンダーを買って出てくれた
スタイリスト兼ファッションジャーナリストの村瀬氏。

9
聡美パイセンと我々LEONチームで記念写真。
中央で満面の笑みを浮かべる熊谷部長、
実は絶賛サプライズ中に玄関で
聡美パイセンと遭遇してしまうという珍事あり……。

10
本日の主役なのに、お見送りいただけるという
心のこもったおもてなしに、一同涙をすっと
拭いて会場を後にしたのでした。
いや〜、からの〜、からの〜、で大成功!
中野さん!来年もひとつ宜しく
お願いいたしまうす!!!

おまけ!

11
表紙撮影でのヒトコマ。「全国のモテるオヤジに
ジロサンタが夢を届けるヨ! 来年はもっと
モテタイデスネェ!」とのこと。
ちなみに次号の表紙のスタイリングでは
ありませんよ(念のため)。

おまけ2!

12
レナウンはアクアスキュータムのPRとして
獅子奮迅のご活躍をされていた鈴木女史が
今年をもって次なるステップを踏まれることに。
足掛け6年にお世話になりっぱなしだった我々、
プレゼントだけでなく思い出をお届けしたい!と
思い立ち。編集部のバウンサー件
アクアスキュータム担当のボンバイエわたなべが
Uberを手配! そう! 今年から日本でも
クリスマス特別サービスとして
ミュージシャンが登場! 一曲演奏してくれる
のだったぁ。おっきいプレゼントに
ギッシリ詰まったみんなの愛を抱えた鈴木さん。
今までホントにありがとうございましたっ!!!

Related