Po Channel

Po Channel~ストリングスホテル東京インターコンチネンタル~

斉藤 奈緒
ジュエリー担当。ホテルや美容のジャンルにも関わっている。

こんにちは~斉藤です。
漸く周年記念号の校了も終わり、ホッとしながらも
次号のジュエリー特集に追われつつ・・・☆
と、毎年同じことを書いているような気がします(チーン)。。

だから、早めに仕事が終わった日には、美味しいご飯やお酒で
パーッとするのがやはり楽しみです♪

で、今回は
品川駅港南口徒歩1分という好立地の「ストリングスホテル東京
インターコンチネンタル」のレストラン&バー「ザ・ダイニングルーム」にて
本日16日から始まる新たな前菜サービスのご紹介!

写真1 (2)

写真2

写真3

タパス+アペタイザーを組み合わせたその名も
「タパタイザー(Tapa-tizer)」という新しいサービスなのです♪
前菜でお馴染みの、マリネ、シャリュキトリー、ディップなどなど
旬なお野菜やお魚の15種類前後の美味しいタパスが楽しめるメニュー。

ディナーコースではここにメインを1品選んで8000円なのでかなりお得。
そして、ちょっとだけつまみたい時にぴったりなのが
バーエリアで、この前菜15種の「タパス バリアダス」4000円。
美味しいおつまみで飲みたい時にはかなりオススメです。
たくさんでてくるので飽きないのも◎!!

ちなみに、昼間の時間にオススメなのが
同じく本日16日から11月30日までのアフタヌーンティーセット。

写真4

『秋菓の重』という粋なネーミングのこちらは
有田焼の球型のお重にスイーツとフルーツがいっぱい入った
甘いモノが好きな方には嬉しい盛りだくさんのメニューです。
さらに、無花果のセミドライフルーツやストロベリーは
温かいトリュフ風味のチョコレートディップに付けて食べられます。

写真5

ちなみに紅茶は、女性が大好きな「TWG tea」から6種類選べます。
(その他メニューはコーヒー、ハーブティーなど)

写真6

ホテルの26階にある「ザ・ダイニングルーム」は
天井高が27mの吹き抜けロビーの真ん中にあり
開放的で落ち着いた雰囲気。大人の社交場で
仕事帰りに一杯、そして休日の昼間に優雅にアフタヌーン
はいかがでしょうか・・・☆

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル 26階
レストラン&バー「ザ・ダイニング ルーム」
http://intercontinental-strings.jp/restaurant/the_dining/

Related