相棒

相棒シーズン81 ~バーゼルワールド2014取材編~

鈴木 賢二
時計担当。LEON別冊「snap LEON」の編集責任者も務める。

チャオ~、鈴木です。


今日は
先日取材にお邪魔した
世界最大の時計宝飾見本市
「バーゼルワールド2014」のお話。


現地取材をして
改めて実感したのは
いま、時計業界を取り巻く環境は
とっても好調だということ。

そして、
そんなタイミングを見計らったように
とっても魅了的な新作が
登場していましたよ~。

そこで、5月24日発売本誌の
バーゼルワールド速報に先駆け
ちょっとだけご紹介。


ブルガリの
アイコン時計「ブルガリ オクト」から
ちょい小振りサイズが登場したり……。


パテック フィリップからは
スポーティな雰囲気が
とっても新鮮な印象の新作や……。


やっぱり気になりますよね、
クラシックな金ムクの角型って。
こちらはブシュロンの
「リフレ」からの新作。素敵です。


シャネルのJ12からの新作は
ダイヤモンドとNATOストラップの
コンビネーションが斬新です。

と、まだまだいろいろと
お話ししたいところですが
ここは我慢して……。
5月24日発売の本誌を
お待ちいただければと思います。

それでは、チャオチャオ~。

Related