小僧の、「日々コレ勉強ッス」

小僧の、「日々コレ勉強ッス」~華麗なる夜~編

市村 広平
さまざまな企画に広く携わる、ニューカマー。


イタリアでは犬も運転するのでしょうか?

どうも、すべての風景に感動を覚える市村です。

こんな風景は日本でもなかなか出合えるものではないでしょうが
興奮覚めやらないなか行って参りました初pitti!
今日は初日にお招きいただいたブルネロクチネリの
ディナーパーティの模様をお伝えいたします。

そこは、まるで映画の世界。


門をくぐると〜


アペリティフがあって、


トマトが最高に美味しいパスタと


串に刺された肉厚なビフテッカが



こんなきらびやかなテーブルで味わうことができました。

素晴らしいと感じたのは
アペリティフが立食形式で長くとられていたこと。
出席者たちが出合い、会話が弾むように考えられた素敵な時間でした。

これも今回の出張でひとつ学んだことですが、
食事は食べ物を摂取するためのものではなく、会話を楽しむためのもの。
時間をかけて、相手とコミュニケーションをとることが
もっとも大切なことなのだそう。
時間こそかかりますが、得られるものは大きいようです。

と、とにもかくにもゴージャスな建物と、最高の美酒。
ドレスアップした大人たちの社交場とも言えるような
豪華絢爛なパーティに、酔いしれる1日目の夜なのでした。

ブルネロクチネリさん、お招きありがとうございました!

つづく。

Related