モテたい小僧は修行中

モテたい小僧は修行中 ~ブランドのカタログは勉強になる編 ~

持田 慎司
ファッション担当。靴やバッグなどオールジャンルをカバー。

周年号の校了も無事終え、
ちょっと遅めの夏休みに。。。。。。

なんてことが実現できるはずもなく、
10月売り号の進行にそのまま突入。
この仕事を始めて
夏休みをとれたことは。。。。。。

一度もございません。

とにもかくにも、頑張ります!!

とまあ、いつもながらの
そんなくだらない話はさておくとして
早速本題に。そんな戦場のような職場では
アウトプットの作業がほとんどゆえ、
アイデアをインプットしたいなぁ
なんて思うこともしばしば。
そんな時によく活用しているのがコチラです。

各ブランドさんが精力を注いで作成している
シーズン毎のカタログ。
それを毎回楽しみにしており、
そんな中から撮影や構成のヒントが見つかる、
なんてこともしばしばなんですね。
で、とくにお気に入りの物のなかから
ふたつ、今回はご紹介させていただきます。



上●「ベルルッティ」の2012年AWシーズンの物。
雰囲気のある写真にもかかわらずとっても洋服のディテールも
見やすいこちら。いやはや、本当に格好いい。
スタジオで床材や布バックを用いて表現するのは
ココンチの十八番ですね。
下●「ヘンリーコットンズ」の2011年SSシーズンの物。
こちらはボクの大好きなフォトグラファーである
ティム・ウォーカーが撮影を担当したものです。

氏の世界観が前面に表現されたこちら、
いやはや、見ているだけで癒されますな~。
それにしてもこの大道具から小道具に至るまで
センスが光る素晴らしい写真、最高ですね。

と、こんな感じでインプットしつつ
次の撮影をより良いものにするために
今日も近所のデパ地下でお弁当を買って
編集部でもぐもぐしながら
コンテをうんうん考えている今日この頃です。

Related