小僧の、「日々コレ勉強ッス」

小僧の、「日々コレ勉強ッス」〜ベーシックアイテムの威力〜編

市村 広平
さまざまな企画に広く携わる、ニューカマー。

春夏物のシーズンが本格化して、
ここ最近買い物熱が大変なことになっている市村です。

LEONに入りたての頃は、お洒落な先輩方の見よう見真似で
ちょい飛ばし気味のアイテムばかりに手を伸ばしていた私。
「まずはベーシックなアイテムを揃えなさい。」という先輩の言葉が
届いていなかったようで、最近ようやっとその意味がわかるようになりました。

たとえば、


「フィナモレ」のリネンシャツ。

持ってなかったんかい!との突っ込みを受けそうな
シンプルの極みのような王道ものですが、やはり最高に使い勝手が良いのです。

ちょいゆるのシルエット感さえきちんとおさえれば、
コレ一枚でラテンにもゆるカジにも振れるし、パンツの色も種類も選びません。

お次は、


「ジェイ フォー ジェームス」のニット。

これまた持ってなかったんです、なド・シンプルニット。
ですが、ジャケパンに腰巻きすればいとも簡単にアカ抜けるし、
さきほどのリネンシャツに肩掛けすれば
とっても休日リラックスな着こなしができたりと、
秋冬のストール並みにお手軽なプライチアイテムなんですね。

仮に、パンツを5本持っていたとして
ベーシックな上物をひとつ買えば、単純にワードローブが5種増える
ということですので、そりゃあいろいろと楽、ですよね。

で、意外にも白パン、黒パン、デニムと
かなり万能な合わせっぷりを持ち合わせているのが


マスタードカラー。
こちらは「バグッタ」のものですが、インナーやシャツイチに
取り入れると、一気に“今”っぽい着こなしになります。

とまぁ、LEONに入って3年にしてようやくベーシックなものを
買いそろえているここ最近……。
ずいぶんと遠回りをしましたが、やはり何事も経験しなければ
言われたところでわからない、ということなんでしょう。

人生の先輩のお言葉は、まず聞き入れてみるべし、と
クローゼットを眺めながら想う梅雨入りなのでした。

ではでは。

Related