京橋のひと時

京橋のひと時:ピザ職人を探して

渡辺 豪
ファッション担当。ドレス、カジュアルともにカバーする。

こんにちは、渡辺です。
今回は、ピザを食べましたよ、
という御話ですが
実は、このブログでピザが
登場しているのは過去二回。
すでに閉店してしまった
六本木のサボイと恵比寿のダ・ミケーレ。
前者で食べたピザが未だ忘れられず、
なかなかピザ屋に行こう!と
ならないのです、正直。

しかし、今回編集部の先輩・近藤に
「美味いよ~」というピッツェリアを
教えてもらったので行った次第です。
いやいや、忘れられない職人さんと
ピザの味がありまして・・・と
思ってはいたのですが、あまりに
美味そうな口ぶりだったので
行ってみたら、コレが!!!!
人の話は聞くものだ、
世の中にはまだまだ美味しい店があるのだ、
と感じました、本当に。
というわけで、ピッツェリア・FUKUHIROです!


イタリア語で白い雲、を意味する
ビアンカネーヴェです。
まずは噛んだ瞬間のチーズの食感、風味、
遅れてくる生地のふくよかさ、甘味。
もんのすごい味わい深い一枚でした。撃沈。


えー、確かマルゲリータの並びにあった
ナポレターナという名前だった気がします。
間違っていたらすみません!
トマトのさわやかな酸味が鼻を抜け、
オリーブとアンチョビが香味を添える!!!
例えるならば、黄金色に輝く小麦畑の
真ん中でトマトとチーズを乗せた台車を
見送りながらアンチョビをほおばるような!!!
撃沈。

店内の雰囲気も素敵で、
トラットリア(ピッツェリア)ではあるのですが、
打ち合わせをしていてもよさそうな、
店員さんと距離感も大変快適でした。

で、こちらのお店、そもそも行ってみようと
思った理由(話もどってすみません)が
上述したピザ職人さんを探す、というのも
ひとつありまして。というのも
六本木サボイが閉店してから、
あのピザを作ってくれた職人さんは
音信不通で行方しれず。
http://www.leon.jp/scene/100707_watanabe-pizza
(以前のブログで書いたのは4年ほど前)

教えてもらった電話番号も通じず
唯一の手がかりは「浅草エリアで
ピザ作るって聞いたよ」というもの。
で、もしかしたら、と思ったわけですが、
残念、こちらにはおらず。

まあ、でも美味しいお店に出会えたので
うれしい限りです。
今日も元気にモリモリパクパク。

ピッツェリア fukuhiro
東京都台東区浅草2-18-10
03-3841-4896

Related