本日の業務外連絡

週末 台湾その4

堀川 博之
12月入社した第二の堀川。クラシックからモードまでファッション全般をカバー。 40の手習いで始めたゴルフは年内100切りがマストか。

みなさま、こんにちは。
今年のGWはちょっと長めのようですが、
ほんの週末でも楽しめるのが台湾です。
今回は地元のかたに人気の
”看板のない名店”をご紹介します。

2FF5415C-23DE-46CE-ABFE-061D40F2AE5A

8B1FBA92-DCDB-4850-BE4B-997B0421BCF1

まずは小籠包。
「濟南鮮湯包」は前菜からチャーハンまで、
どのメニューも素晴らしく美味しいのですが、
薄皮に包まれた「蟹ミソ入りの小籠包」は絶品です。
まずはコチラを食していただき
台湾に着いたことを体感してください。
「濟南鮮湯包」住所/台湾台北濟南路三段20号 

F8C34AD5-7454-4F24-AE0B-3CFAABD3A28D

E39DF968-D2F9-41BD-A1CE-747A7371E137

夜は地元のグルメが通うこんなお店「阿華海鮮」はいかがでしょうか。
店頭に並ぶ海鮮から好きなもの選んで調理してもらうスタイル。
ゆえにメニューはほとんどないようなもの。
そのぶん旬な食材が目一杯堪能できるというワケなのです。
台湾は海鮮王国ですからね。
ちょいと濃いめの味付けが、青島ビールに合う合う。
「阿華海鮮」住所/台北市市民大道三段29号

B3483EBB-4839-4B3F-A2C9-F96B391B0944

4BB11F82-C1AD-4F2B-8C61-2D5E0CC46E8A

ビームス台北がある話題のエリア、Fujin Street。
その沿道に行列のできるお店「戴記福建涼麺」で朝食を。
もちもちとした麺に絡むブレンドされたゴマだれが
見た目に反してとっても軽く、サクッと食べられてしまうのです。
胃に優しいたまごスープもぜひ一緒にご堪能ください。
最高に幸せな気分を味わえます。
「戴記福建涼麺」住所/台北市富錦街427号

どのお店にも看板はありますが、
ちょっとわかりにくいかもしれません。
住所をタクシードライバーに伝えればたどり着けますので、ご安心を。
iPhoneがあればGoogleMapでも問題ないと思います。

ホテルやレストランでの食事もいいのですが、
台湾気分に浸れる最高の街場のグルメならコチラです。
台北に寄られる際は、ぜひお試しくださいませ。

Related